【東京株式市場】上がった株・下がった株―背景とテーマまとめ 2016年1月27日

相場動向まとめ

2016年1月26日のTOPIXは前日比▲2.3%下落。景気敏感株中心に大きく値を下げる銘柄がある中、投資テーマのある銘柄が物色される展開。特に上昇した銘柄の投資テーマは、FinTech(フィンテック)、画像処理(自動運転)、バイオ。

上がった株紹介

インフォテリア(3853)が前日比+24%上昇、さくらインターネット(3778)が同+16%上昇するなど、ブロックチェーン関連銘柄が大きく上昇。また、画像処理技術に強く、自動車向けラインナップや自動運転車分野にも挑戦する意欲を見せているザインエレクトロニクス(6769)も同+22%上昇。薬品のラクオリア創薬(4579)は同+28%上昇。

続きを読む

下がった株紹介

自動車向け地図情報処理技術を持つアイサンテクノロジー(4667)は同▲9%下落。また、2016年1月13日に米クアルコムと合弁会社設立を発表したTDK(6762)は同▲6%下落。事業ポートフォリオの再編が注目される東芝(6502)は同6%下落し、年初来安値を更新。

【2016年1月27日 投信1編集部】

■参考記事■

>>自分にぴったりの分散投資を手数料無料で最も安く―「たわらノーロード」シリーズ活用法

>>失敗しない投資信託の選び方:おさえるべき3つのNGと6つのポイント

>>ネット証券会社徹底比較:株も投資信託も気になるあなたへ

投信1編集部

投信1編集部は、証券アナリストやファンドマネージャーとして長年の調査経験を持つメンバーで構成されており、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデアをわかりやすくお届けします。