9月は株主優待と配当を両方もらえる「お得銘柄」を探すが吉!

もうすぐ9月です。9月は株主優待が3月に次いで充実する月でもありますね。今回は個人投資家に人気があり、配当も予定されているオトクな銘柄を探してみました。

9月のおすすめ株主優待銘柄は?

9月の株主優待銘柄は非常に多いので、どれを選んでいいのか目移りしてしまいますよね。そこで今回は「おおよそ20万円までの投資金額」「9月末に株主優待だけでなく配当も予定されている」銘柄に絞って探してみました。

※投資金額は2016年8月26日終値ベースで算出

続きを読む

百貨店でのお買い物なら三越伊勢丹ホールディングス(3099)

三越伊勢丹ホールディングス(3099)の株を100株保有するには、約10万円の投資が必要です。同社の株主優待はグループの百貨店でのお買い物に使える優待カード(10%割引)。100株保有し、限度額の15万円まで優待を使用した場合、割引額は1万5千円になります。セール品やレストラン街での食事も対象となるうえ、100円以上の買い物が10%割引になりますので、百貨店でお買い物をする機会が多い方なら非常にオトクです。

参考:三越伊勢丹ホールディングスの株主優待制度

ダスキン(4665)の優待券でドーナツをオトクに食べよう

ダスキン(4665)の株は、約18万円の投資で100株保有できます。100株保有すると、ダスキンの各種サービスや同社がFC展開する「ミスタードーナツ」で使える株主優待券が半期で1,000円分もらえます(年間2,000円分)。また、この優待券はモスバーガーの一部店舗でも使えますよ。

参考:ダスキンの株主優待制度

ラウンドワン(4680)の優待券で家族や友達と遊ぶ

ボウリングやカラオケなどで人気があるラウンドワン(4680)の株は、約8万円の投資で100株買うことができます。同社の株主優待は国内の全店舗で使える各種優待券で、100株保有すると半期で2,000円分(年間4,000円分)もらえます。遊びに行く回数が多い方にはうれしい優待ですね。

参考:ラウンドワンの株主優待制度

ノジマ(7419)の優待割引券を上手に使ってオトクに家電を買う

神奈川を地盤とする家電量販店のノジマ(7419)。約13万円の投資で100株保有できます。同社の株主優待はノジマ全店舗や同社のインターネット通販サイトで1枚あたり最大1,000円まで割引になる買い物優待券(半期で10枚、年間20枚)です。現金10万円での買い物に10枚の割引券を使えば最大1万円割引されますので、上手に使ってオトクに家電をゲットしたいですね。

参考:ノジマの株主優待制度

ハローキティやマイメロディ好きならサンリオ(8136)は外せない

ハローキティなどでおなじみのサンリオ(8136)。同社の株を100株保有するには約19万円の投資が必要です。株主優待は、「サンリオピューロランド」と「ハーモニーランド」の入場・アトラクションが無料になる共通優待券が半期で3枚(年間6枚)。サンリオピューロランドのパスポートは大人1枚3,300円(休日は3,800円)ですから、お好きな方なら見逃せない優待でしょう。

参考:サンリオの株主優待制度

まとめ

いかがでしたか。最後になりますが、株主優待をもらうには「権利付き最終売買日」という株主優待をもらえる株主を確定する日までに株を買う必要があります。これは配当も同じです。

2016年9月末の株主優待がほしいなら、9月27日(火)までに株を買う必要がありますのでご注意ください。

ぜひ、お気に入りの銘柄を探してみてください!

【参考ウェブサイト】

>>株主優待生活におすすめの証券会社は?

>>9月おすすめ株主優待:配当予定ありのオトクな5銘柄

投信1編集部

投信1編集部は、証券アナリストやファンドマネージャーとして長年の調査経験を持つメンバーで構成されており、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデアをわかりやすくお届けします。