【グルメ優待】えっ、あのメニューも? 名物メニューをお得に食べられる株主優待3選

「あのお店と言えば」と、誰もが思い出すお店の看板、名物メニュー。一度は味わってみたい逸品、定番のあの味...。株主優待を使えば、こうしたグルメをお得に楽しむことができますよ。美味しさも倍増するかも?!

モーニングも有名だけれど、あのスイーツも外せない!

最初にご紹介するのは、今年6月に上場を果たしたコメダホールディングス(3543)。あの「コメダ珈琲店」を運営する企業です。

コメダ珈琲といえばモーニングも有名ですが、看板スイーツはやはり「シロノワール」でしょう。あたたかいデニッシュパンの上にソフトクリームがのったこのスイーツは、冷たさと温かさ両方を一度に味わうことができ、ファンが多い逸品です。ちなみに12月からは季節限定の「チョコノワール」が登場。甘いチョコレートソースと甘酸っぱいイチゴのソースが絶妙のハーモニーですよ。

続きを読む

コメダホールディングスの株を100株保有すると、2月末、8月末の株主を対象にして、同社の直営店・FC店で利用できる「KOMECA(コメカ)」というプリペイドカードが送られてきます。このカードに半期で1,200円分の電子マネーをチャージしてもらえますよ。お近くに店舗がない場合などは、自社製品の詰め合わせを選ぶこともできます。

出所:コメダホールディングスの株主優待情報

参考(投信1):コーヒー好きには見逃せない。コメダの株主優待を今すぐゲット!

たこ焼きをおなかいっぱい食べられる?!

続いてご紹介するのは「築地 銀だこ」。大型スーパーやショッピングモールなど全国に多数出店していますので、買い物ついでに食べる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。多めの油で表面をカリッとさせたたこ焼きが特徴的ですよね。

このお店は、ホットランド(3196)という企業が運営しています。たい焼きの「銀のあん」なども同系列です。同社の株を100株保有すると、同社店舗で使える優待券を半期1,500円分(年間3,000円分)もらえます。株主優待だけで、たこ焼き(単品:税込550円)を年間5回は食べることができる計算です! なお、対象は6月末、12月末の株主です。

出所:ホットランドの株主優待情報

参考(株1):ホットランド(3196)の株主優待でおなかいっぱいたこ焼きを食べる?!

お店に行くとついつい手が出てしまうあの定番まで!

最後にご紹介するのは、サンマルクカフェの「チョコクロ」。もはや説明するまでもないかもしれません。チョコレートがクロワッサンにたっぷり入った超人気商品です。焼きたては特に美味しいですよね。ちょっと立ち寄っただけのはずが、ついつい手が出てしまいませんか?

サンマルクカフェを運営するサンマルクホールディングス(3395)の株を100株保有すると、グループ直営店・FC店での飲食が割引になる株主優待カードがもらえます(3月末の株主が対象)。たとえば、サンマルクカフェではカードを提示するとなんと20%オフになりますよ。しかも有効期間中なら何度でも繰り返して利用できるのでとてもお得です。

出所:サンマルクホールディングスの株主優待情報

株主優待をもらうには?

お得でおいしい体験ができる株主優待ですが、もらうためには、証券会社に口座を開設する必要があります。口座開設の簡単さや投資する際の手数料の安さを追求するならば、ネット証券がおすすめです。

株主優待を始めるのに便利な証券会社を詳しく知りたいという方は、以下のリンクをご参照ください。

>>株主優待生活におすすめの証券会社は?

いかがでしたか? 気になる名物メニューをぜひお得に美味しく食べてみてくださいね。

 

投信1編集部

PR

投信1編集部

投信1編集部は、証券アナリストやファンドマネージャーとして長年の調査経験を持つメンバーで構成されており、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデアをわかりやすくお届けします。