【グルメ優待総まとめ】2016年、一番美味しかったのは?(最愛スイーツ編)

クリームたっぷりスイーツの圧勝か!? 独断と偏見で株主優待スイーツをランキング!

2016年もあとわずか。投信1では10月から【グルメ優待】シリーズを開始し、株主優待を使って味わえるお得で美味しいグルメをご紹介してきました。年の終盤から30食以上を実食したうち、3分の1がスイーツ。その中から美味しくて得だ!と感じた「最愛スイーツ」ベスト3を発表します! 記事掲載時には紹介できなかった逸品も登場しますよ!

※ランキングは筆者の個人的意見です。

3位:手土産にも喜ばれる、あの名作お菓子の詰め合わせ

続きを読む

まず、3位から。つい先日のグルメ優待記事でご紹介したばかりですが、東京會舘の「プティフール」を選びました。

一口サイズのガトーアナナ(パイナップル入りパウンドケーキ)とクリームをサンドしたソフトクッキーの詰め合わせで、一番小さいプティフールDが税込1,620円です。筆者は初めていただいた10年以上前からの大ファン。ちょっとした手土産にはもちろん、自分用にもついつい買ってしまいます。

東京會舘(9701)の株を100株保有すると、9月末の株主を対象に、食事や商品が10%割引になる優待券が4枚もらえます。また、3月末の株主は株主様専用コース料理を食べられる食事優待券を1枚もらえます(1枚当たり1人1回有効)。リッチな気分になれる名作スイーツをお得に味わえるのがうれしい株主優待です。

出所:東京會舘の2016年5月11日付適時開示「株式併合、単元株式数の変更及び定款の一部変更に関するお知らせ」

>>参考:【グルメ優待】生クリームと栗だけ!? 伝統のスイーツを株主優待でお得に!

2位:女子なら一度は食べている!? ハワイ発のあのパンケーキがランクイン!

第2位には、ハワイ発のお店「Eggs’n Things(エッグスンシングス)」のパンケーキです。

クリームたっぷりのパンケーキは日本上陸以来大人気。甘いものが好きな方なら、一度は食べてみたい憧れのパンケーキでしょうか。中には通いつめているというコアなファンもいるようです。実際に食べてみると、見た目より生クリームが軽く、ぺろりと完食できてしまいました(とはいえ、1人で食べるよりはシェアがおすすめです)。

エッグスンシングスはWDI(3068)という会社が運営しています。同社の株を100株保有すると、3月末の株主を対象として、年間3,000円分の優待券と飲食代金が20%割引になる「WDI VIP CARD」がもらえます(併用不可)。

出所:WDIの株主優待情報

>>参考:女子に大人気の有名パンケーキが株主優待で食べられる?!行列のできる人気店のメニューを優待で楽しもう

1位:プリンの名店の高級プリンが震える美味しさ!

2016年最愛スイーツの栄えある第1位は、プリンの有名店パステルの「ミュゼ・プリン・バニーユ」です!

一見何の変哲もないプリンですが、一口食べた瞬間、筆者はあまりの美味しさに震えました…! パステルのプリンらしいなめらかさとバニラの濃い味わいが絶品なのです。しかし決して大きくはないこのプリンのお値段、なんと1個421円(税込)。普通のケーキより高い…。

少しでもお得に食べるなら、ヴィア・ホールディングス(7918)の株主優待です。同社の株を100株保有すると、パステルをはじめ、同社が運営する店舗で利用できる優待券が年間5,000円相当(半期2,500円相当)もらえます。パステルデザートショップでも利用できますので、ぜひこのプリンをご賞味ください!

出所1:ヴィア・ホールディングスの株主優待情報
出所2:パステルデザートショップ(持ち帰り専門店)利用可能店舗一覧

>>参考:【グルメ優待】テレビで話題!ベストセラー!あの絶品スイーツを株主優待でお得に

最愛スイーツ編、いかがでしたか? 投信1では来年も楽しい株主優待生活に役立つ情報を発信してまいります。

それではみなさま、良いお年をお迎えください!

 

投信1編集部

PR

投信1編集部

投信1編集部は、証券アナリストやファンドマネージャーとして長年の調査経験を持つメンバーで構成されており、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデアをわかりやすくお届けします。