【NY発】米書店バーンズ&ノーブル・ビジネス書売れ筋トップ10(2017年5月)

クロスメディアかわら版(2017年6月号)

このコーナーでは某商社ニューヨーク本店に勤務するビジネス書大好き人間が、日々通う書店のビジネス書コーナーで感じたことをお話ししていきます。それでは、5月のランキングを見ていきましょう。

バーンズ&ノーブル(BARNES & NOBLE)の5月のビジネス書売れ筋ランキング

1. The 48 Laws of Power/(邦題)権力(パワー)に翻弄されないための48の法則(角川書店)著:ロバート・グリー他

続きを読む

2. Associates: Four Capitalists Who Created California/(仮題)アソシエイツ:カリフォルニアを作った4人の資本家たち 著:リチャード・レイナー

3. This Fight Is Our Fight: The Battle to Save America's Middle Class/(仮題)これは他人事ではない:アメリカの中流階級を護るための戦い 著:エリザベス・ウォーレン

4. The 5 Second Rule: Transform your Life, Work, and Confidence with Everyday Courage/(仮題)ちょっとの勇気であなたの人生と仕事が変わり自信が出る5秒ルール 著:メル・ロビンズ

5. The ONE Thing: The Surprisingly Simple Truth Behind Extraordinary Results/(邦題)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果(SBクリエイティブ)著:ゲアリー・ケラー/ジェイ・パパザン

6. The Energy Bus: 10 Rules to Fuel Your Life, Work, and Team with Positive Energy / Edition 1/(邦題)エネルギーバス 人生と仕事を変えるポジティブ・エネルギーの法則(オープンナレッジ)著:ジョン・ゴードン

7. Get a Financial Life: Personal Finance in Your Twenties and Thirties/(仮題)金融で暮らせ 20代と30代の個人金融 著:ベス・コブリナー

8. Crucial Conversations: Tools for Talking When Stakes Are High / Edition 2/(仮題)肝心な場面の会話術 第2版 著:ケリー・パターソン他

9. StrengthsFinder 2.0/(邦題)さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0(日本経済新聞出版社)著:トム・ラス

10. How to Win Friends and Influence People/(邦題)人を動かす(創元社) 著:デール・カーネギー

※順位/タイトル/邦題(翻訳書がないものは訳)

カリフォルニアをつくった4人の資本家たちの物語

まずは、2位にランクインした『Associates: Four Capitalists Who Created California』。いまから約140年前、アメリカ初の大陸横断鉄道が開通しました。この本はその偉業の達成を陰から支えた「The Big Four」と呼ばれる4人の資本家たちの物語です。目的達成のために行われた賄賂や権力者との衝突など、現代になって明らかになった事実が満載されています。また、カリフォルニアが現在のような巨大都市エリアになるまでについても書かれた、歴史ロマン溢れる一冊です。

「TED」で800万人の視聴者を魅了したメソッド

続いて紹介するのが、4位にランクインした『The 5 Second Rule: Transform your Life, Work, and Confidence with Everyday Courage』。自信がなくて言い訳ばかりでいつも逃げている自分に飽き飽きしていませんか? 本書では、あなたの人生や仕事の大切な場面で自信が持てるようになる、たった5秒の方法が紹介されています。世界的に有名なプレゼンテーション「TED」にて800万人の視聴者を獲得した著者が記すメソッドを使って、自分自身の背中を押すきっかけを掴んでみてはいかがでしょうか?

人生の質を決めるのは会話の質

最後に紹介するのは、8位にランクインした『Crucial Conversations: Tools for Talking When Stakes Are High / Edition 2』。人生の質を決めるのは会話の質であると述べる筆者が、重要な場面で失敗しない会話法をあなたに伝授します。初版で評価された革命的なコミュニケーション方法はもちろん、第2版では、怒りや痛みを利用して説得力のある対話をする方法についてなど、さらなるツールが付け加えられています。「ここぞ!」という時に場を盛り上げる方法、論理的な話し方などを身につけたい人にオススメです。

まとめにかえて

今回のランキングでは、自己啓発本が多く見られましたね。来月はどんなテーマの本がランクインするでしょうか。それでは来月のランキングもお楽しみに!

クロスメディア・パブリッシング

PR

クロスメディア・パブリッシング

2005年創業。ビジネス書・実用書を中心とした書籍出版や企業出版、メディア・コンテンツ事業、デザイン制作事業などを手がける。

主な刊行書籍に、20万部突破の『誰からも「気がきく」と言われる45の習慣』をはじめ、『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』 『起業家のように企業で働く』 『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』 『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』 『自分を変える習慣力』 『鬼速PDCA』など。