株主優待で旅行をお得に楽しめる?

連休や長期休暇には、家族や友達と旅行に行くのが趣味、という方も多いのではないでしょうか。国内・海外問わず最近ではインターネットなどでも格安ツアーを簡単に探せるようになりましたが、実は株主優待を使うことでも旅行をお得に楽しめることがあるのです。

※各社優待内容は、直近実績または2017年10月6日現在の予定です。

エイチ・アイ・エス(9603)

旅行事業やホテル事業などで知られ、個人の自由旅行に強みがあるエイチ・アイ・エス(9603)。旅行の際にはよく利用するという方もいらっしゃるのではないでしょうか。同社の株主優待は同社ツアー代金の支払いなどに使える「H.I.S.株主優待券」。加えて、ハウステンボスやラグーナテンボスの入場割引券ももらえます(4月末、10月末に100株以上保有する株主対象)。お得な旅行をさらにお得にできますよ。

続きを読む

>>エイチ・アイ・エスの株主優待情報(大和証券サイト)

レオパレス21(8848)

レオパレス21といえば、マンスリーマンションなどでおなじみですね。同社は、主力である賃貸事業のほかに、リゾート施設、ホテル、介護施設なども運営しています。そんな同社の株主優待は、保有株数と保有期間に応じてもらえるレオパレス・リゾートホテル(グアム)の無料宿泊券と、国内(札幌、仙台、名古屋、博多)レオパレスホテルの50%宿泊割引券です(3月末、9月末に100株以上保有する株主対象)。よく行く場所があるなら滞在がお得になりそうですね。

>>レオパレス21の株主優待情報(大和証券サイト)

東急不動産ホールディングス(3289)

東急不動産ホールディングスは、東急電鉄系の総合不動産大手。東急リバブル、東急ハンズなども同社の傘下です。幅広い事業を展開する同社の株主優待は、同社グループが運営しているリゾート施設や都市型ホテル、フィットネスクラブなどをご優待料金で利用できる優待券です(3月末、9月末に100株以上保有する株主対象)。優待価格で利用できるリゾートホテルは那須や箱根など国内15ヶ所。海外でも「パラオ パシフィック リゾート」が優待価格で利用できますよ。一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

>>東急不動産ホールディングスの株主優待情報(大和証券サイト)

ベネフィット・ワン(2412)

ベネフィット・ワンは、企業や官公庁などの福利厚生業務の運営代行サービスを展開する企業です。同社の株主になると株主優待として、同社の福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を利用することができます(3月末の株主対象)。旅行・レジャー・グルメなど、とても多彩なメニューが優待価格になりますよ。なお、優待内容は保有株数に応じてAコース(保有株数100株以上800株未満)とBコース(保有株数800株以上)に分かれており、Bコースは、宿泊メニューを中心にAコースのサービス内容をより優遇したものになっています。

>>ベネフィット・ワンの株主優待情報(大和証券サイト)

九州旅客鉄道(9142)

九州旅客鉄道(JR九州)は、2016年に上場し大きな話題を呼びました。同社の株主優待では、保有株数に応じて鉄道株主優待券がもらえるほか、「グループ株主優待券」も5枚もらえます(3月末に100株以上保有する株主対象)。グループ株主優待券を使えば、九州の主要観光都市である長崎、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島、屋久島などにあるJR九州ホテルの宿泊基本料金が3割引(休前日は2割引)になるほか、ホテルオークラJRハウステンボスやステーションホテル小倉の宿泊基本料金も5割引になりますよ。九州在住の方にはもちろん、九州旅行を考えておられる方にもぴったりの株主優待ではないでしょうか。

>>九州旅客鉄道の株主優待情報(大和証券サイト)

まとめ

いかがでしたか。今回ご紹介した企業の他にも、株主優待を行っている企業はたくさんあります。証券会社の株主優待検索サイトでは、優待の種類・投資金額などから企業が検索でき、便利でおすすめです。欲しい株主優待がないか、一度調べてみては?

>>株主優待検索はこちらから(大和証券サイト)

合わせて読みたい。SODATTEからのおすすめ記事

SODATTE

PR

SODATTE

自由で希望にあふれたわが子の人生のために、親には大きな責任があります。
心地よい住まいや家庭環境、健康な身体を育む食生活、そして子どもの将来の礎となる十分な教育。これらに必要不可欠なのはお金なんです。
これからは、投資などの形で「お金にも働いてもらう」時代。
日々子育てに奮闘するパパ・ママが元気になれるコンテンツと、子育て資金にかかわる知恵をお届けする「パパ・ママの子育てを実践的にサポートする情報サイト」です。