大金を稼ぐ人が成功者なのか?

豪邸やスーパーカーだけがゴールではない

成功は定義できるのか?

あなたは成功の形ってどんなものだと思いますか?

テレビや雑誌でちやほやされたり、多くの人から賞賛をあびている様子を思い浮かべるでしょうか? 一番強い成功者のイメージは、お金をたくさん稼ぎ、豪邸に住んでスーパーカーを何台も所有している様子かもしれませんね。

でも、成功というものは、これ1つと定義できるものではありません。なぜなら、人それぞれ違う価値観をもっているからです。

自分の好きな仕事をやりたいようにできる状態を成功と感じる人もいれば、1日中のんびり過ごすことができる状態を成功と感じる人もいる。大金を稼いだから成功と感じる人もいるでしょう。

続きを読む

でも、それで本当に成功したといえるかどうかは、その状態で「幸せだ」と感じられるかどうかが大切です。

だから、人生における成功とは、少なくとも今の状態で幸せであるかどうかが条件になってくるわけです。

大企業のサラリーマンとして高額な給料をもらい、福利厚生が充実していても、毎日夜遅くまで職場で働いて「奴隷のようだ」と感じていれば、幸せや成功を感じることはできないでしょう。

起業して大金を稼いでも、仕事で健康を害してしまっては意味がないし、南の島で仲間のいないひとりぼっちの豪邸生活もきっと寂しいと思います。

そうなれば、お金は火を起こすか、お尻を拭くだけの単なる紙切れになっちゃういますね(笑)。

自分で決める人生、選択を助けるツールは?

結局、成功とは、誰が決めるものでもなく、その道を自分で自由に選べるかどうかが大切。

「自分で決めた人生を生きられている状態」が成功の定義なんじゃないかと僕は思います。

仕事を自由に選べたり、いつでも行きたい時に旅行に行けたり、国境を超えて住むところすらも自由に選べる状態は、自分の人生を自分で選べている状態です。

やりたいことで起業して、海外にも移住して、海外でも事業を起こして、いつでも旅行に行けている僕は、客観的には成功の条件は揃っているんだろうと思います。

ですが、まだ僕は本質的に成功したとは思ってはいません。

もちろん、小さな目標を達成して成功したと実感できることはありますよ。でもそれは本質的な成功イメージとはかけ離れていると思います。

もし、自分が成功したと思ったら、そこで成長が止まるだろうし、成長が止まれば、もうワクワクすることもなくなるでしょう。

僕にはワクワクを手放すことなんてできません(笑)。

結局、本当に成功が実感できるかどうかはこの世を去る間際にならないとわからないんじゃないかなぁと思うのです。

「あぁ、本当にいい人生だったな~。ありがとう!」って心から言える人生を送れたら、それが僕にとっての成功です。

間違えてほしくないのは、成功のためにお金はとっても重要だということ。

お金はあなたの人生の選択を助けてくれるツールです。ありすぎて困ることはないので、どんどん稼ぎまくりましょう!

浦田健の情報サイト「金持ち大家さん」では、不動産投資から海外投資、相続対策、人生設計まで多岐にわたる情報を無料で提供しています。

浦田 健

ニュースレター

PR

浦田 健
  • 浦田 健
  • 株式会社FPコミュニケーションズ代表取締役
  • 一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)代表理事

明治大学商学部卒。
2002年個人向け不動産コンサルティング会社を創業。 近年、国内はもとより海外の不動産コンサルティングを手がける。
2008年「すべての人に不動産の知識を!」を使命としJ-RECを創設、 同時に「不動産実務検定」を開始。全国35カ所以上に教室を開設し、いつでも、だれでも、どこでも 不動産実務知識が学べる環境をつくる。
主な著書に「金持ち大家さん」シリーズ他不動産関連書籍多数、発行部数は業界最多となる累計30万部を超える。