JT(日本たばこ産業)、国内NO1ブランドのメビウスのリニューアルを発表

2018年1月17日、日本たばこ産業(2914)は、国内販売シェアNO.1ブランドとして、30年以上にわたり、支持を得ているメビウスから、メビウス・モード、メビウス・インパクト、メビウス・スタイルプラスの計7銘柄の名称及びパッケージデザインを刷新し、メビウス・ゴールドシリーズとして2018年3月中旬より、全国でリニューアル発売すると発表した。

メビウス・ゴールドシリーズのパッケージは、メビウス定番シリーズと同様なデザイン構造を踏襲しつつ、黒色を基調に金色の輝きを配することで、まろやかさがある濃い味としっかりとした吸い応えといった味わいを、より実感できるデザインへとリニューアルするとしている。

続きを読む

同社が2017年12月15日に発表した国内紙巻たばこ販売実績速報によると、2017年11月単月の販売数量は前年同期比▲15%減、2017年1-11月累計では▲12%減と大きく落ち込んでいる。NO1ブランドのリニューアルにより、今後の落ち込みに歯止めをかけることができるかが注目される。

投信1編集部

ニュースレター

PR

投信1編集部

投信1編集部は、証券アナリストなど金融業界で長年の調査経験を持つメンバーを中心に構成されています。
金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。