お金持ちになれば幸せになれるのか?

幸せになる5つのお金の使い方〜モノではなく体験を買おう

ビジネスや投資で成功して稼ぎまくって、大金を手にしたら幸せになれるのでしょうか? たとえば、今の10倍お金を稼いだとして、10倍幸せになるなんてことがあるのでしょうか?

答えは「ならない」です。

僕の周りにはたくさんお金持ちがいますが、幸せなお金持ちと、そうではないお金持ちの両方が見受けられます。

たとえば、ある知り合いはビジネスで大成功して、何十億円もの大金を手にしましたが、彼はお金の使い方を間違えてしまいました。

続きを読む

成功者になった証だと、たいして好きでもないスーパーカーを何台も買い、ブランド品をかたっぱしから買いあさり、お金で女も手に入れました。

しかし、当然、家庭は崩壊。

あげくには胡散臭い投資話に引っかかり、結局、数年で財産のほとんどを失ってしまいました。

このように、幸福感の大小は、たくさんお金を稼いだか稼いでないか、という問題ではなく、そのお金をどう使うのかが幸福感を高めるためには重要だということです。

つまり、正しい使い方をすれば誰でも「お金で幸せになる」ことはできるということです。

幸福感が得られる5つのお金の使い方とは?

では、お金をどう使ったら幸せになれるのか? ということになりますが、実は、「幸せになるお金の使い方」という凄い方法が存在しているのです!

幸福感を高めるためには、次の5つのお金の使い方をすることです。

  1. モノではなく体験を購入する
  2. 特別なご褒美にお金を使う
  3. 心に余裕ができる時間の使い方にお金を使う
  4. 先に支払って楽しみを倍増させる
  5. 他人のためにお金を使う

この5つの方法は、ブリティッシュ・コロンビア大学のエリザベス・ダン准教授とハーバード大学のマイケル・ノートン教授が、どのようにお金を使えばより高い幸福感を得られるかという幸福学を実際に調査したデータに基づいた、本当に効果のある方法です(『Happy Money: The Science of Smarter Spending』)。

モノではなく体験にお金を使おう

今回は、1つ目の「モノではなく体験を購入する」をお話しましょう。

モノをいくら買っても、幸福感が満たされるのはモノを手に入れた一瞬。日がたてば、幸福感は薄れていってしまうものですよね。

たとえば、みんな大好きiphone。初めて指紋認証が搭載されたのはiPhone5sでした。この機種を手にした時は、僕もすごく感動したものです。

でも、6、6plus、7、7plusと買い替えて、今はみんな最新のiPhone Ⅹが欲しくなっているのではないでしょうか?(笑)

iPhoneはちょっと極端な例かもしれませんが、本当のお金の使い方を知らない人は、モノを買った時の幸福感を得るために、またモノを買うというパターンにハマっていってしまいます。

これじゃあ、キリがありません。

一方で、お金を一生の思い出になるような体験的な消費、たとえば僕が家族と一緒に夏休みにハワイでスキューバダイビングのライセンスを取った時の経験や、スリランカで象に乗ったり、エアーズロックでラクダに乗った時の感動。

ノースショアで家族と一緒に体験した初サーフィンは本当に一生忘れることのできない楽しい思い出でした。

このように、モノを買うよりも、体験に対する消費の方がはるかに幸福度が高くて、後で「賢いお金の使い方だった」と実感する人が多いのです。

たとえば、僕がカーレースを始めるきっかけになったのは日産GT-Rの元開発総責任者である水野和敏さんとの出会いがあったからです。

それまで僕はスポーツカーには全く興味がなかったし、我が家にはファミリーカーしかありませんでした。

GT-Rを作った水野さんが僕の価値観を変えた

僕はGT-Rではなく、水野さんの考え方、ものづくりに興味を持ちました。

フェラーリやポルシェを超えるこんなにすごい車が、どうして、あんなに短期間で、しかもこんなに少ないスタッフと少ない予算で作れるのかって。

僕は、世界一の車GT-Rに乗ることによって、水野さんと知り合い、水野さんからビジネスの教え、匠のモノづくり、世界戦略などを直接聞くことができたのです。

その後、水野さんの誘いでレースをすることによって、世界で活躍するすごい人たちとも知り合うことができました。

だからこそ、僕のビジネスも世界に広がっていったのだと思います。

僕が単に見栄や格好でスーパーカーを買ったのだとしたら、どうだったのか? 絶対に今の僕にはならなかったと断言できます。

「モノではなく体験にお金を使う」

ぜひ、あなたも意識してみてくださいね。

浦田健の情報サイト「金持ち大家さん」では、不動産投資から海外投資、相続対策、人生設計まで多岐にわたる情報を無料で提供しています。

浦田 健

ニュースレター

PR

浦田 健
  • 浦田 健
  • 株式会社FPコミュニケーションズ代表取締役
  • 一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)代表理事

明治大学商学部卒。
2002年個人向け不動産コンサルティング会社を創業。 近年、国内はもとより海外の不動産コンサルティングを手がける。
2008年「すべての人に不動産の知識を!」を使命としJ-RECを創設、 同時に「不動産実務検定」を開始。全国35カ所以上に教室を開設し、いつでも、だれでも、どこでも 不動産実務知識が学べる環境をつくる。
主な著書に「金持ち大家さん」シリーズ他不動産関連書籍多数、発行部数は業界最多となる累計30万部を超える。